オヤジの水彩画集

wcpainting.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 08日

橫浜山手・外交官の家

イタリア山庭園内にある「外交官の家」を描いてみました。昨日、アップした絵の窓の表現が雑だったため、修正して再度、アップしました。少しはましになったかと思いますが、窓(ガラス)枠の黄色の極細線とはほど遠い絵になっています。いろんな人の作品を見てヒントをもらたいです。藤森先生の指導を仰ぎたいですが、お休みをいただいたままになっています。秋から復帰のお許しをお願いしようかな・・・
b0304334_12504911.jpg


[PR]

# by wcpainting | 2018-07-08 11:23 | 横浜
2018年 07月 05日

橫浜山手・ブラフ18番館

JR石川町から10分も歩くとイタリア山庭園内に「ブラフ18番館」があります。ギャラリーやミニコンサート会場として利用されています。まとまりのある美しい建物です。紙の表面が剥がれそうになるくらい何度も描き直したのですが、色を付け終わってから別の大きな欠点に気付きました。後日、修正の手を加えたのですが、まだ違和感を解消できません。難しいものですね。
b0304334_11193737.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-07-05 15:10 | 横浜
2018年 07月 02日

橫浜山手・234番館

234番館は元町公園前にあり、館内では水彩画教室他、数々の趣味の会などが開かれています。また、クラッシックやジャズのミニコンサートが開かれたり、開放的に利用されています。
b0304334_11534348.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-07-02 11:54 | 横浜
2018年 06月 29日

橫浜山手・エリスマン邸

神戸の北野異人館街をアップしたので、今度は橫浜山手の西洋館街を描いてみることにします。まずは元町公園に「エリスマン邸」です。比較的構造がシンプルで描きやすい題材です。エリスマン邸の中にはカフェがあり、深い緑の木々を眺めながら休憩するには絶好の場所です。
b0304334_13465157.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-06-29 13:47 | 横浜
2018年 06月 21日

四国旅行:神戸・風見鶏の館

風見鶏の館の廻りに2本の大きな樹木があるのですが、大きくなり過ぎたからか、途中で切断され、なんとも不格好に館の傍らに立っています。絵は便利なもので、描きたくなければ省略できます。
b0304334_21470362.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-06-21 21:47 | 関西
2018年 06月 21日

四国旅行:神戸・萌黄の館

四国に入る前日は神戸で一泊し、北野異人館街を見て歩きました。私の住む橫浜にも「山手西洋館」街があるのですが、神戸市と横浜市には「歴史的建造物を誰のために活かすのか」という方針に大きな差異があるようです。良い/悪いではなく、好き/嫌いを言えば、私は北野異人館街にいくつもの点でガッカリしました。しかし、せっかく来たのですから2つの建物を水彩画にしました。まず、「萌黄の館」です。
b0304334_21310310.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-06-21 21:33 | 関西
2018年 06月 16日

四国旅行:阿波踊り

5月14日、高松から徳島に向かいました。徳島での楽しみは、何と言っても阿波踊りです。阿波踊り会館では19時から有名連、この日は「まんじ連」の踊りを見ることが出来ました。ただ観るだけではなく、連の踊り手の方たちの指導を受けながら、私たち観客も一緒に踊りました。楽しかった!
b0304334_22033269.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-06-16 22:05 | 関西
2018年 06月 09日

四国旅行:松山・坊ちゃん電車

5月14日は快晴に恵まれ、午前中は松山の街歩きです。特に松山城とその周辺は文化的匂い豊かで落ち着いた良い雰囲気があり、好きな街の一つになりました。午後は高松に移動し、金比羅さんから栗林公園、高松タウンを散策し、楽しい一日を過ごしました。
b0304334_15345521.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-06-09 15:35 | 関西
2018年 06月 04日

四国旅行:伊予鉄・道後温泉駅

松山から道後温泉には伊予鉄・城南線の路面電車で向かいました。絵は終点の道後温泉駅です。道後温泉のあと、湯築城跡(現在は「道後公園」)にある松山市立子規記念博物館を訪れ、正岡子規をはじめ松山出身、あるいは松山に関係した文人・俳人・文学者たちの偉業の歴史を学びました。
b0304334_17181079.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-06-04 17:18 | 関西
2018年 06月 03日

四国旅行:道後温泉本館

5月12日の母の三回忌法要を終えて、神戸経由で四国旅行をしました。しばらくはこの旅行の風景を水彩画にします。まずは愛媛・松山の道後温泉から始めます。道後温泉本館は歴史のある重厚な佇まいです。大雨の中を神戸から4時間余り運転してきた疲れを、道後の湯で洗い流すことが出来ました。
b0304334_22180303.jpg



[PR]

# by wcpainting | 2018-06-03 15:50 | 関西
2018年 02月 13日

北海道旅行:函館港のヨットハーバー

元町から坂道を降りて、函館港のみどりの島にあるヨットハーバーに行きました。ここにも、函館山を背景に絵になる景色が広がっていました。まだまだ遠景の処理に課題を残していますが、爽やかな晩秋の函館港のヨットハーバーの風景が伝えられればと思います。
b0304334_14145280.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-02-13 14:17 | その他
2018年 02月 03日

北海道旅行:函館・カトリック元町教会

旅の最終日(10/24)、朝の元町を再度散策しました。数々の歴史的建造物や教会群は函館湾を見渡すなだらかな坂道にあり、絵になる素敵な風景がいっぱいありました。いちばん描きたかったのは遠景に函館湾を入れた八幡坂なのですが、私の技量では手に負えませんでした。何とか描けたのがこのカトリック元町教会です。
b0304334_14594202.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-02-03 15:01
2018年 02月 02日

北海道旅行:函館朝市

2017年10月23日は、台風21号(?)で朝から大雨と強風が夕方まで続きました。五稜郭の隣にある函館中央図書館で読書をして、連日の街歩きで疲れた身体を休めました。この図書館は設備、雰囲気ともに素晴らしかったです。
旅の最終日の24日は台風一過の快晴、朝6時過ぎにホテルを出て函館の朝市を歩いてきました。平日のまだ明け切らない早朝で、人影もまばらで開店準備の様子でした。私が想像していた朝市とは、ちょっと違ったのですが、少しは雰囲気が伝えられればと思います。
b0304334_12143559.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-02-02 12:15 | その他
2018年 01月 15日

北海道旅行:函館聖ヨハネ教会

2017年10月22日、大沼公園を経由して函館に着きました。早速、元町を散策し、夜は函館山からの夜景を楽しみました。函館は歩いて回れる範囲にたくさんの見所が有り、とても落ち着いた街の雰囲気が好きになりました。そんな中から、この日に訪れた聖ヨハネ教会を水彩画にしました。
b0304334_13185360.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2018-01-15 13:31 | その他
2017年 11月 29日

北海道旅行:大沼公園

10月22日朝の北斗で札幌から函館に移動しました。途中下車して錦秋の大沼公園を 1時間ほど散策しました。湖畔のレストラン(ターブル・ドゥ・リバージュ)の湖岸には、島巡りクルーズが出来る船が係留されていたので水彩画にしてみました。ちなみに、ランチクルーズが2600円だそうです。この日は北海道駒ヶ岳が見えませんでしたが、快晴であれば湖からの景色は最高でしょうね。
b0304334_07445651.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-11-29 07:47 | その他
2017年 11月 15日

北海道旅行:見事な紅葉の北大キャンパス

10月21日(土)は札幌の街歩きです。ホテルでの朝食の後、北海道大学に行きました。札幌駅から歩いて10分もすれば大学の構内です。木々が一斉に紅葉したキャンパスは感動的な美しさでした。この絵は総合博物館ですが、構内には大学の前身である札幌農学校の歴史をとどめる建物がいくつも保存されており、昼過ぎまで広大なキャンパスの秋の風景を楽しみました。
b0304334_09571157.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-11-15 09:58
2017年 11月 09日

北海道旅行:小樽運河の夕景

10月20日、すすきののホテルに荷物を置いて小樽に向かいました。小樽ではいろんな博物館や資料館で発展の歴史を学びましたが、何と言っても”運河”を見ること、それも街灯に灯りが点る夕景を見ることが主な目的でした。そして描いたのがこの絵です。やはり夕景は難しいですね。
b0304334_16405079.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-11-09 16:42
2017年 10月 30日

北海道旅行:北海道庁

今回も定番中の定番の「北海道庁旧本庁舎」(またの名を“赤レンガ庁舎”)です。明治21年(1888年)にできた威風堂々とした建築美です。角度を変えて、また描いてみたいと思いました。
b0304334_15121866.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-10-30 13:40 | その他
2017年 10月 30日

北海道旅行:札幌時計台

2017年10月20日から24日まで、札幌、小樽、函館を旅行してきました。旅の順路に沿って、秋の北海道の風景を水彩画にしていきます。まず最初は、20日新千歳到着後、すすきののホテルに向かう途中に見た札幌の時計台です。
b0304334_14033945.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-10-30 13:28 | その他
2017年 10月 30日

秋の白樺林(昔の宿題に再挑戦)

もう10年ほども前に、水彩画教室の宿題で描いたことのある秋の白樺林に再挑戦しました。思いの他、納得できる絵になったのでブログにアップすることにしました(今もって納得のいく作品はなかなかありません)。
b0304334_13124601.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-10-30 13:14 | その他
2017年 10月 10日

エル・エスコリアルの修道院(模写)

前回に引き続き、藤森先生の作品の模写です。この絵はマドリッドから電車で1時間ほどのエル・エスコリアルにある修道院ですね。スペインは仕事で2回行っているのですが、ほとんど何も知らないのと同じです。実は来年、スペイン旅行を計画中です(まだ、分かりませんが・・・)。スペインの街角をスケッチできたら最高だなと、期待に胸を膨らませています。
b0304334_20182434.jpg


[PR]

# by wcpainting | 2017-10-10 19:44 | ヨーロッパ
2017年 10月 09日

ホテル ニューグランド(模写)

本当に久しぶりの更新です。今回も藤森先生の作品(ホテル ニューグランド)の模写です。10月8日の時点で水彩画のようには、山下公園沿いの銀杏並木はまだ紅葉していません。思い返すと、今年は一度もスケッチブックを持って、屋外でスケッチをしていません。反省です。紅葉の時期が来たら、一人ででも勇気を出して山下町界隈でスケッチしたいと思います。
b0304334_16181564.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-10-09 10:58 | 横浜
2017年 07月 26日

平成29年7月25日の水彩画教室

この日の水彩画教室も藤森先生不在の自習でした。先生の復帰には相当の時間が必要なようです。この日は、教材写真の「並木」というカテゴリーから適当なものを選んで水彩画にしました。先生の的確な指摘のない教室は、ちょっと(いえ、かなり)張り合いがないですね・・・
b0304334_16092202.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-07-26 16:10 | その他
2017年 07月 19日

H29年7月11日の水彩画教室

藤森先生は今も療養中のため、水彩画教室は休講していて生徒が鎌倉の教室に集まって自習をしています。しかし、藤森先生のブログでは散歩中に撮影した花の写真がアップされており、自宅付近を散歩できるまでには回復されている様子がうかがえます。
今回アップした作品は、先生が準備された教材写真の「パリ」というカテゴリーから選んだものです。藤森先生が早く、本格的に水彩画教室を再開されて、アドバイスをいただけるようになってほしいものです。
b0304334_09362774.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-07-19 09:38 | ヨーロッパ
2017年 06月 20日

片倉館・夕景

片倉館二階の休憩室で温泉の火照りをのんびり冷まして外に出て、諏訪湖畔を散歩しました。EPSONの審査業務で何度か経験したこうした遠い昔が懐かしく思い出されます。ホテルに帰る前に見た夕暮れ時の片倉館を水彩画にしました(夕景を描く練習台として・・・、やっぱり夕景は難しいですね。7月9日に差し替えた絵は、なんと3枚目ですが、うまく描けません)。
b0304334_16373556.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-06-20 16:04 | 信州
2017年 06月 20日

片倉館・昼景

6月5,6日、何十年ぶりかにオートバイで一泊のソロツーリングに行きました。目的地は美ヶ原と諏訪湖です。防寒対策をしていなくて寒さに耐えきれず、霧ヶ峰までで美ヶ原を断念し、早々に上諏訪のホテルに入り片倉館に出かけました。片倉館は昭和3年(1928年)に、当時の片倉財閥が従業員のために建てた厚生施設で、今は重要文化財の指定を受けている温泉入浴施設です。
b0304334_15475556.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-06-20 15:49 | 信州
2017年 06月 18日

イタリアの旅:ヴェネツィア(5)

旅の終わりに豪華な夕食をしての帰り道に、レアルト橋から見たキャナル・グランデ(大運河)が一段と旅情を誘う景色でした。ある程度、忠実に景色を画面に再構成できたかと思うのですが、何を表現したいのかが分からない、焦点がぼやけた絵になってしまいました(ちょっと残念ですが)。今回のイタリアの旅シリーズはこれで完結とします。次にイタリアに行くときは、有名観光地ではなく、小さな田舎町を訪ねてみたいです。
b0304334_16142964.jpg


[PR]

# by wcpainting | 2017-06-18 16:16 | ヨーロッパ
2017年 06月 14日

イタリアの旅:ヴェネツィア(3)

このイタリアの旅:ヴェネツィア(3)の絵は、延期になった水彩画教室の作品展に出展するために、藤森先生にお預けしていたもので、昨日、返却されてきました。19時近い時刻だったのですが、少し夕焼けの色にヴェネツィアが染まり始め、対岸のサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会が美しさを増して見えました。しかし、昨年に続き今年も作品展に出展する機会を逃すとは・・・残念です。
b0304334_09373217.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-06-14 09:41
2017年 05月 29日

イタリアの旅:ローマ・コロッセオ

今回はローマのコロッセオを水彩画にしました。コロッセオは感動するほどの風景でもないのですが、ローマに欠かせない観光スポットには違いありません。ローマでの昼食は共和国広場の近くにあるカフェ・レストランでのサラダとビザとパスタでした。量・質ともに申し分なく満腹になりました。
b0304334_14583109.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-05-29 15:01 | ヨーロッパ
2017年 05月 24日

イタリアの旅:ピサ

ピサのメインストリートである”サンタ・マリア通り”から斜塔の頭が見える風景を描きました。ピサの斜塔は誰もが行く観光スポットですが、このサンタ・マリア通りは観光地としてはまったくメジャーではありません。しかし、イタリアの田舎町的な素朴さを残す素敵な雰囲気を漂わせていました。時間があれば、この先にある公園や大学まで散策したかったです。
b0304334_15082265.jpg

[PR]

# by wcpainting | 2017-05-24 22:43 | ヨーロッパ